かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

個人日記-日記

スタートライン

「次はプログラム12番、徒競走です。競技に参加する生徒は入場門付近に集まってください」 放送部のアナウンスが聞こえた。姉はビデオカメラを構えた。自分の娘が出る競技らしい。 「ほら、あそこ!美弥がいるよ」 姉は自分の娘を見つけてはしゃいでいる。…

日経ビジネスアソシエの手帳特集

日経ビジネスアソシエの手帳特集が今年も発売した。4年前から手帳特集だけは欠かさず買っている。 今年も名だたる経営者たちの手帳術をはじめとして、発売される手帳の紹介や、マステなどを使った手帳メイク術、さらにはデジタルな手帳の紹介まである。 さて…

架空請求に引っかかりかけた話

ふと夜中に目が覚めた。背中が痛い。なんか知らんがすげー痛い。直前まで、背中が痛くなった夢を見ていたので、たぶんその夢の余波であるかと思われる。とりあえず気を紛らわそうと思って、アダルトサイトを眺めてみることにして見た。思うが、自分好みのも…

私の論文が進まない理由の考察

まさか。まさかこんなに遅れるだなんて思ってもみなかった。いちおう、「8月に1万字、9月に2万字」という当初の字数目標自体はクリアしているものの、問題は調査だ、調査。今まで、何度となく受けてきた、調査。街頭で。学校で。化粧品で。銀行で。国勢調査…

私は、文を書くのが得意じゃなかった

私は小さい頃から活字に親しんできました。読書好きで眼鏡をかけ、暇さえあれば、本読んでました。まさに絵に描いたような文学少女だったのです。でも、私は今更気づきました。私は本を読むのが好きなのではなかったんだと。暇をつぶすために、本を読んでい…

ポルノグラフィティの好きな曲

ポルノグラフィティの好きな曲と自分の思い入れについて書きたくなったので書いて見る。 瞳の奥をのぞかせて 先日歌ったら音程取れなさすぎて辛かった。少し歳が離れた恋愛模様(ていうか不倫だよな)にも聞こえるが、わりと共感できるから好きな曲のひとつ …

年金事務所に学生特例&年金手帳再発行をしに行った話

前回のあらまし 0120987927からの電話 - かきたまじる 就活に明け暮れている私は今年の学生特例の手続きをすっかり忘れ、年金滞納状態になっていた。そんな私にバックスグループから電話がかかってくる。バックスグループとは年金督促を請け負う会社である。…

0120987927からの電話

夕方ごろ家に帰ると見知らぬ電話番号から電話がありました。就活中なので、企業からの電話だろうかと思いましたが、留守電も入っていなかったため、とりあえず検索。 すると… 企業は企業でも、国民年金の督促を請け負っている企業からの電話 でした。 無視す…

平和沼にどハマり!だらけっぱなしのゴールデンウイーク

【かんたんな あらすじ】 から紅の恋歌のせいで平和沼にドボンした珀桃はゴールデンウイーク中ひたすらコナンの平和回を見まくるのであった…。 名探偵コナン公式アプリのプレミアム会員登録をすると、24時間50巻を読み放題にする権利が貰えるんですね。私20…

今年の花見の話

道を歩く。雨が降り続けていた。タバコの吸殻、ごみ、水たまり、前を歩くビジネスマン、スタバの看板、いろいろなものが目に入る。今日は何か、できただろうか、自分にしかできないことはきっとないけど、自分ができることは、しっかりやれたのだろうか。足…

アクセス解析の記録

なにやらアクセス解析をブログ記事として残しておくとよいそうだから、残しておこう。 しかし、はっきり言えば、私は書きたい。だから書く。SEO?集客?収益?…そんなんは知らん!!!というスタンスのはてなブロガーである。 このモチベーションだけで、5年…

マイノリティ系女子

痩せた。 やばい。世の中の女性陣は何を言ってんだ、嬉しいことじゃないか、と思うだろう。が、違うのだ。そういうことじゃない。痩せたいと思う女子がマジョリティなら太りたいと思う女子もいるのであって彼女たちはそのマイノリティに属している。そして私…

スクイーズなんて目じゃないのよ

スクイーズのガチャガチャは、わりとありふれている。 スクイーズとは何かというと、むにっとした触り心地良い発泡ウレタンの人形のことである。 私も最初にスクイーズに触れたときの驚きは、ありありと思い出せる。 たしかキャラクターのストラップだったか…

ファミチキに一途でありたかった

空腹を満たすのはいつもファミチキだった。揚げ鶏でもからあげクンでもなく、ファミチキだった。ファミチキじゃないといけないという食のこだわりがそこにあった。ふぁ、ファミチキください…という言葉にはどうしようもないこの空腹を助けてくださいという、…

てるみくらぶの倒産で思ったこと

旅行会社てるみくらぶが倒産したというニュースをツイッターで見かけた。 ニュースで見るまでまったく知らなかった旅行会社だけど、格安旅行を売っていたとか。もう渡航してしまった人については「自力で帰ってきてください」と言ってるのを見て、怖…と思っ…

三宮を通り過ぎた

港湾幹線道路を走る。いつもなら、夜行バスで通るので外なんか見ないが、今日乗っているバスは昼行便なので、外を眺める余裕がある。 だから窓を眺めていると、いろいろなものが目に入っては消えて行くのだ。キョロちゃん、観覧車、海遊館、工場、…あるとき…

LINEのステータスメッセージが500文字も書けることに気付いた

LINEのステータスメッセージ。 以前はひとことという名前で、21文字しか書けなかったあの部分、今見たら500文字も書けるようになっていた。なら書いてみようじゃん500文字。てことで、499文字のステータスメッセージにした。 いままでは、ツイッターと同じよ…

トイレ

東京駅八重洲口から、改札を通らずトイレに入るには、キッチンストリート内の有料トイレしかないようだ。ただし、キッチンストリートの利用者が使うことを見越したトイレだからか、10時30分からしか空かない。 着替えのための場所を探していたのだが、どのト…

パズル

パズルを解く。解法はない。正当もない。 このパズルは、6×7のますめを使用して行われる。が、全て使うわけではない。ふつう、このますめの総称はカレンダーと呼ばれる。 そしてこのますめに、あるものを、はめる。あるもの、というと、手堅く言えば予定であ…

毛玉

きのう、中ふ頭から来たニュートラルはひどく混雑していた。小さい頃から幾度となくニュートラルに乗っているが、夕暮れ時の山手線並みに人がいた。私から見ると、乗車率は200パーセント、いや、それは盛りすぎか。とにかく人がおしくらまんじゅうしてひしめ…

恋愛漫画読んだら身悶えして叫びたくなった件について

pixivの漫画アプリ見てたら身悶えしてきたので、ここで叫ぶわ。 恋愛な。れ・ん・あ・い!!!! 恋愛漫画大好きなので暇さえあればネットで探します!異性カップルならけっこうなんでもあり!BLはオリジナルならあり…なものも、ある。が基本無理。百合は…も…

なにかわからないものに、くるしめられているような

ところで私は就活生である。何がところでなんだと言いたい御仁も多かろうが、ところでである。 ときどき言及してきたことであったが、あまり深くは書いてこなかった。これを書くと年がばれるから、それが嫌だったのである。「珀桃」はネットの私であって、現…

切り替えスイッチが欲しい

忌憚なく、自分の状況を述べると、自分は今、ぐちゃぐちゃに散らかった部屋に身を置いているのである。簡単に説明すると、自分の居住スペース(寝る・座る・洗濯物を畳む)以外の場所は物で溢れているということである。 ぐちゃぐちゃな部屋の中、自分の頭の…

知らない素顔

この記事は作者の気分により削除しました。 ちなみに書いてあったことの簡単な要約 「とある友人の知らなかった一面を見て超びっくりした。私と一緒にいる時もそんなんだったら接しやすいのに。何考えてるかわかんねー奴だ」 あ、ちなみに、このブログの「ラ…

いつか高木さんのように、あなたをからかいたいの

「からかい上手の高木さん」を本屋で見かけたのは、昨年の秋頃であった。帯に踊る「からかい女子ブーム!」という文字。なんだこれ、と手にとってみる。裏をひっくり返してみたが、特にあらすじとか書いてなかった。 からかい女子という言葉が目に留まった理…

また変な夢の話

ドラえもんが昨日、久々に放映。ドラえもん誕生100年前をお祝いするかのような話。 *これは4年前の話です この夢の話を話すためには今回のドラえもんがどういう内容だったか端折るわけにはいかないので、説明します。 タイムカプセルを埋めたいのび太達が、…

読書冊数調査

Evernoteを漁ったら過去の日記が出てきた。 2013年くらいの話な、これ。なんとなく投稿しておこう。 今日、読書冊数調査を行った。人前で話すのにどうも慣れていない私は練習特になしで取り敢えずうーとかんーとか言っていた。どうやらうちのクラス、読書数…

新年あいさつと振り返り

あけましておめでとうございます 今年は何とかきたまじる5周年のアニバーサリーイヤー。おめでたいということで干支の鳥を落書きしました。ことしもかきたまじるをどうぞよろしくね。 新年早々管理人はヤギになって街を破壊しに行きました。ここからは代筆の…

まだ5日もあるじゃん

年末だね。 1月過ぎたらまた今年の振り返りエントリ書くんだよ。 今年の漢字がなんだったか忘れましたが私にとっては、「変」かな… いろいろありました2016年。 それは寂しさから始まり、渡せなかったチョコに続き、バスで路頭に迷い中国茶を飲んだあの日を…

クリスマスはいつだって辛い気持ちを呼び起こされるんだ

12月25日が毎年来ると思い出す。 私が大学生だったころ、同じゼミにいたかつての友人を思い出す。そして悲しくなる。 街はクリスマス・カラーに活気づく。イルミネーションで光り輝き、店はケーキやチキンをこれでもかと売り、クリスマス・ソングがしゃんし…