かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

ケイオスリングス オメガ

三国テンカトリガーとパズドラがコラボするそうですね。復帰するかって?たぶんしないよ。

それより面白いゲームがたくさんあるので、今パズドラ、テラバトル、伝説の道具屋、ケイオスリングスオメガ同時に遊んでるからちょっと難しいかなぁ。

そんなわけでケイオスリングスオメガの話です。ていうか早く寝ろ。なおここから先はいろいろネタバレしますから未プレイの方は読まないでくださいね。

ケイオスリングスオメガでは前作ケイオスリングスのオーガの過去が語られる。あんなヒゲ面の親父がこんなかっこいいムキムキ野郎だったとは…。ヴァティーは産気づいてて、身重で戦闘参加するのか?と思ったが、代わりに義父がついて来る。

ちょっと笑えたのはこれを見たアユタのひとこと、「お前らは男同士でペアなのか?」「気持ち悪いこというな、俺の相手は嫁だ」

いろいろ端折って、ヴァティーが子供を生むところ。無事に生まれてみんなアルカアレーナを忘れて祝杯をあげようとしたところで代弁者、「アルカアレーナを始める」空気読めよ鳥頭。ていうか殺し合いの相手はまさかの義父…。義父(オーガ)は秘策があるらしいが…?!

秘策とは執行者を倒すことだった。なるほどそう来たかという感じだ。しかしこの後、執行者がやられたためにイレギュラーなことが起きたからとアルカアレーナ中止になる。

ヴァティーを心配して戻ってきたオーガ、ヴィーグが見たものはオーガの妻レイチェルが引き裂かれた姿だった…レイチェルを殺したのは誰か、ヴァティーと子供オムはどこに消えたのか、シーリアは全てを知っているのか、まぁいろいろ謎は多いが、ともかく代弁者倒さないとはじまらんな。前作に引き続き楽しめそうな予感。

そういえば日経アソシエ買ってしまいました。来年の手帳はA5サイズないしB6買いますね。
written by iHatenaSync