かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

そういうの、言うところ作ってみる

日記を書くときの約束事がひとつある。それは、「マイナスの出来事を書かない」ということだ。人の噂も75日と言うが、マイナスな出来事とは、早く忘れ去りたいものなのだ。私の考えにおいては、どんな出来事であろうとも、時間が全て解決するというもので成り立つ。もちろんその結果が、何も対策出来なかったが故に、最悪の形で水に流れたこともある。しかかしそれも、一種の解決である。過去を省みて、今の状況を鑑みるに、今の状況は確かに最悪であるが、それはある一点のみの最悪である。過去の最悪は、全体における最悪であった。その最悪に比べると、今の状況は、まだ幾分ましに感じられる。
過去に何度か人生辞めると宣言しているが、未だ実現に至らず、それは喜ぶべきものか分からぬ。全体における最悪という、それも2年を乗り切り、さらに人生辞表を提出するのをとどまったから、今があり、今ある一点のみの最悪に苦しめられる。今ここで人生に辞表を提出するのはよくないことであることが、私にはわかる。それは別の一点での責任を放棄することに値する。責任を引き受けた時に私はある意味無責任なことを言っている。あの時の自分はおそらく今の自分を知らない。

ある一点のみの最悪に対し、それをすることを諦めても良かった。粘りのない納豆になるか、見切りをつけた列車になるか、どちらなのか、私には分からない。ノベルゲーじゃあるまいし人生にセーブポイントはなくて、それゆえ人生とはハードなノベルゲーと化す。

今私がやるべきことはある一点の最悪において、その最悪を克服する術を急いで覚えることであった。しかし私の頭はたいへんおかしくできていて、まず覚えるのは、今日の1時からサファドラが来るということだけなのだ。

もちろんサファドラは大事である。しかし、それの重要度は最悪の重要度をはるかに下回るのだ。

背中が痛い。無理な姿勢をずっと取っているからだろう。






うわぁ!クリスマスにすげー暗い日記書いちゃった!よっし明るいこと書くわ!だから許して!


オーシャンホーン買いました!こないだ無料セールで手に入れたhornはクリア諦めた!なんでかって、そりゃ、セーブが出来なさすぎて大変で、途中でわかんなくなったし、途中からプレイが義務化してきて、なんで自分こんなことやってんやろ?ってなったからです。それに比べてオーシャンホーンの面白さときたら!しかしね、…もういいや、やめよ。
written by iHatenaSync