読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

かまいたちの夜を始めました

巡界のクレイシアはやめました。
気が向いたら一からやり直します。そういえばケムコはまだあったことを思い出しました。レファルシアの幻影、というのはプレイすらしてなかったような…買っただけで。

そしてかまいたちの夜を買いました。いまチュンソフトサウンドノベルはワンコインセールしてるので、買わなきゃ損とばかりに買いました。

私はかまいたちの夜をプレイするのはこれが初めてで、SFCとかのはやったことがないです。なので、よく言われている「人影がなくなって、味気ない」ってのはあまり感じませんでした。むしろ、ブログでも読んでるかのようにさくさくと読めるこのインターフェースは割と気に入ってます。忌火起草でかなりイライラしていたことを思うと、かなり快適です。もくじやセーブも使いやすい。

しかし、全然真相にたどり着けずにいたずらに死体を増やし、バッドエンドを連発しています。背後から何者かに襲われたり、そもそも事件も起こらずに再就職して終わったり、真里に殺されたり、枚挙にいとまがありません。一回だけ、犯人を当てるシーンにたどりつけたんだけど

A.あいつだ!
B.ぼくだ。
C.真里だ。
D.誰かわからない

で、Aを選ぶと、犯人の名前を直接入力する画面になってびびる。

いちいち登場人物の名前を覚えてなかったのです。斜め読みしてたから。それで適当な名前を入力すると、

「いや、そんな名前の人はいない」

至極まともなことを言われて、そのままバッドエンド直行しました。どうすれば真相にたどり着けるんだ。
written by iHatenaSync