読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

刀剣乱舞絢爛図録の感想

パズドラしながら、鶯丸や小狐丸求めて、レベリング兼ねての阿津賀志山ずーっと周回中。とうらぶはポチポチしてるだけのゲームなので、パズドラしながらやってると楽でいい。割と暇だし。あと、ドロップでレア来なくてもボスマス逸れても気にならないからいい。音楽変わったら、「ああ、ボスマスだ」くらいの気分でいる。

8月28日に刀剣乱舞絢爛図録が来ました。6月に発表されてからすぐ予約をしたので発売日にちゃんと届きました。戯画もついてきて、ヤフオクとか見てるとちゃんと予約をしといてよかったと思います。ヤフオクとかでは定価の倍くらいの値段で転売されてるみたいです。二次予約も始まっているので、ちゃんとしたルートで買うのがいいでしょうね。

開けてみたら自分が想像してたのより大きかった。ノートパソコンくらいのサイズだった。刀剣男士の設定以外にも、こんのすけ、刀装、敵、ゲームの世界観が載っていて見応えは抜群。さらに身長一覧も巻末にあります。

設定資料集ですが、イラストレーターさんごとにかなり情報に幅があります。どれも満足しました。とくに虎徹兄弟や、爺小狐丸あたりはかなーり細かいです。逆にシンプルなのが、一期一振、秋田藤四郎、石切丸あたりです。秋田くんはぱっと見、着せ替えかな?と思った。顔ないけど。

五虎退ちゃんの虎の設定とか鳴狐の表情とかもなかなかよかった。虎、全部同じだと思ってました。宗三さんの第六天魔王のロゴなんかも全然気がつかなかったので、驚きが隠せない。あと、薬研くんのかばんの中身も大公開されてますよ。

注意としては、真剣必殺イラストもばっちり載ってるので、そういうのはゲームで初めて見たいとかいう人にとってはネタバレされた感じがするかもしれない。私ですが。

あと、何気に読みが謎だった「内番」これ、うちばんだそうです。ずっとないばんって読んでた。

戯画は おもに、イラストレーターさんがTwitterやpixivで公開しているものや、ゲームが始まる前のカウントダウンイラストが載ってます。これがニトロプラスオンラインで予約しないと手に入らない特典ですが、だいたいはインターネットで探せば見られるし、別に無理に買うことはないかと思います。手に入ったらラッキー程度の気分でもいいんじゃないかなと私は思います。

そういえば何日か前にかいたやつ

虎つながりでパールちゃん(パズドラ)と五虎退ちゃん(とうらぶ)。クロスオーバーでしかもマイナーすぎてpixivにはあげにくかった。
written by iHatenaSync