かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

カプセルプラレール「寝台特急の旅編」

今日からカプセルプラレールのカテゴリを作ったので、カプセルプラレール関連の記事はこちらでまとめます。

こないだ、フリマアプリ「メルカリ」を始めました。私は刀剣乱舞やカプセルプラレールのグッズを集めているが、刀剣乱舞のトレーディング商品では推しではないキャラのグッズがいらないし、カプセルプラレールは毎回10回、5回は回すので1回くらいはダブりが出る。そんな不要品をなんとかしたい。が、ヤフオクはちょっと初心者にはきつそう。

ヤフオクはほとんど新規入札禁止だし。

そこで目に留まったのがメルカリだ。トラブルは聞くが、スマホさえあれば出品も購入もすぐ出来るらしい。手数料が高いがまあよしとする。

そこでいくつかの刀剣乱舞グッズを売った。

取引はつつがなく終わった。

そこで、掘り出し物を見つけようと毎日カプセルプラレールで検索をしていた。カプセルプラレールで検索をかけると、なぜかトーマスばかりである。トーマスは人面機関車と呼んで毛嫌いしている私にとっては気分が良くない。(トーマス好きな人、ごめんなさい。私はどうも好きになれないのです。)

それを見つけたのは木曜日の昼下がりであった。
それとは何か?EF58青大将カラーである。余談になるが、私はEF58を集めている。茶色とカプセルプラレール10周年記念ブルーメッキは手持ちにあるが、青大将はいなかった。青大将、かつて鉄道おもちゃの付録になったものである。コーヒーのおまけだったこともあった。

どちらにせよ私は当時手に入れることが叶わなかった。それからずっと欲しかったのだが、Amazonでは3千円もする。そんなには出せない。いくら好きな車両でも、だ。他にも使いたいものがたくさんあるのだから。

そんなEF58青大将カラーをメルカリで見つけた。これは買うしかないと思った。中古品で汚れが見られるが、安いので気にしないことにする。それからこの出品者さん、カシオペアも一緒に出していた。まとめ買いすると安くしてくれるそうなので、まとめ買いを頼んだ。


カシオペアと青大将は今週届く。それを、楽しみにしていたのだが、ある日事件が起こった。

とあるデパートにて「寝台特急の旅編」を見つける。10回回した。寝台特急の旅編にはカシオペアがラインナップされていた。狙い目はサンライズエクスプレスだった。カシオペアをメルカリで買った身としては、カシオペアをダブらせたくなかったので、どうか、カシオペア、出てくれるなよ、と念じるしかなかった。結果、どうなったかというと……

トンネル、鉄橋、カシオペアフルコンプ、EF510寝台特急北斗星先頭車、まがレール、サンライズエクスプレス後ろと真ん中のみ、カシオペア先頭車、EF510寝台特急北斗星先頭車

だった。

カシオペアをフルコンプしてしまった……しかも先頭車、2つも当ててしまった。

いつもだったら「やったああああ!!そろったああああ!!カシオペア!フルコンプ!!」と喜ぶところだったのだが、「あーあ……」とため息をつくしかない。もしドラえもんがいたら、もしタイムマシンがあれば、きっと私は木曜日の自分にこう囁くのだー「君ね、あともう少し待てばカシオペアは手に入るから、そこで買うな」と。

しかし、先頭車がよく出た。普段全くでないのに。しかし目当てのサンライズエクスプレスの先頭車は出なかった。むなしい。

written by iHatenaSync