読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

あきらめなくてよかった

今更、何を、と思った。LINEのお誘いだった。グループラインのことだ。正直そういうものがあるんだろうなってことは薄々感づいてもいたし、人とのつながりが自業自得でほぼなかった私には縁のない話だった。

しかしつながりがほぼないような自分にまでわざわざ声がかかるということもあるものなのだなあと思った。もちろん、久しぶりに会ったらみんなどうなってんだろー、とかいうのもなくはない。が、あれだ。

つながりのないやつがそこにいけばどうなるか、そんなのは火を見るよりも明らかだったし、そもそも、あれはいつの日だったか、なんとか式…あの時にもう嫌というくらいの気分を味わっているので、またそんなことになったらと思うと気が滅入る。

でも声をかけてくれた人に申し訳ないのでいちおうラインには入りました。そしたらさ、あれだわ、自分が入るまでの ラインてトークは見れないけど、ノートは見れるわけじゃない、そしたら出るわ出るわ、いろいろなものが、アルバムとかまで、いろいろなものが、………そしたらいつのまにか心の奥にぐっとくるものがあってですね、でもなんとかして返事はしとこうと思いましてね、返事だけしたんですね、ええ、しましたね

もうそれからなんていえばいいのかしらんけど、トークの一番上にあるのがもういやでいやでしかたなくて、かといってすぐ出て行くのもアレだしと、非表示にしたんですよ。

その日ガチャ回したら念願のサンライズエクスプレス先頭車が出ましてね……あきらめなくてよかった、と思ったわけですね。


あのときああしていればこうしていればというのはいろいろあるわけですけども、きょうだれかいってた、かことたにんはかえられないってね そうです、かえられないですよね、


とりあえず出たい。

そういえば日記書くときのマイルールというものがあったんですよ。「あとから見て嫌な気分になること、あるいは嫌な出来事を書かない」というのがね。でも実際はどうかというと、あんまり守れてなかったりする。こないだのあいうえお作文然り、これもまた然り、ということだ。ときどき思うことは、もし何かあったらこの日記を見つけられて難癖つけられることがあるだろうか、ということです。できるだけぼかして書いてますけど、わざわざ公の場に書くというのは馬鹿のやることです。つまり私は馬鹿です。どうしようもないあほです。なんでかというと、ここくらいしか吐き出す場所がないから最近マイルールが守れてないのです。なんかすいません。








このブログのアクセス解析したら某漫画アプリのことでここに来てくれる方が多いようです。あとはちょこちょこと、ケムコスクエニのゲーム、とーらぶ、ねこさんあつめ、たまにまるしぇで来てくれているひとがいます。あのサバゲーもときどき来てくれるひといるみたいだけどもうあれ、ずっとやってないなー。
written by iHatenaSync