かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

バカっていうやつがバカ

さっき、メールが来ました。
驚愕する内容で、どう反応したらいいのか分かりません。うすうす、なんとなーく、感づいてはいましたが、いや、気づいていなかったのかもしれない、とにかく私はこういう時にどう接したらいいか分からない。

そして半年前の自分を思い出し、半年前、精神的に追い詰められた頃の日記を読み返していた。そして、気づいたことがあるのだ。追い詰められたというのは言い過ぎかもしれないが、本当にあの頃は参っていた。人生短い間しかまだ生きていないが、その中でも2大事件には入る、精神的につらかった頃なのだ。本当に金輪際しんどかった。

そう、気づいたことというのは、今の接し方ではない。書き出しが悪かった。

気づいたことというのは、自分に対してバカバカアホアホ言い過ぎてるということだ。何回言えば気がすむんだよ、ていうかバカアホ以外にもっと語彙ねーのか、ってくらい言ってた。軽いことに対しても重いことに対しても。

そしてまた気づいたのは、このブログであちらのことは一切書いていないがこちらのことはめちゃくちゃ書いてるなということだ。
中の人の体裁を守るべく詳しいコメントは差し控える。

ああ、まあ、そうだな。とは、思う。

こちら側はいったいどうなってしまうんだろう。今すごく不安だ。しかし何したらいいのかわからない。本当にわけわからん。とりあえずしないかんことはかたす。

あと最近思うのは、自分って常々、ばかだよなーということだ。道進んできてわざわざ曲がり角でこっち選んでおいて、こっちの道であっちばかり書いてる、お前それ、こっちの道選んだ意味あったの?ばかなの?って思ってる。でも戻れないからなあ。たぶんだけど、こっち選ばなきゃ会えなかったこともあるだろうから、後悔とかそういうのは、なしにして、でもやっぱり、いつも思ってる。

絵じゃなくて、文書けよ。
written by iHatenaSync