かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

レイジングループ 機知編

ここから先は機知ルートの盛大なネタバレになっております。
まだレイジングループを未プレイの方や遊んでいてもまだ黄泉編やってる人は見ないでください。




さて、いいですかね、皆さん。トガビトとか、デスマッチラブコメとか、黒コマとか、ケムコのADVはちょこちょこやってきている私ですが、(鈍色はまだです!ごめんね!)これは史上最強にかわいいヒロインではなかろうか、と思うのです。トガビトだとあのメガネの彼、デスマッチラブコメのブッぱい、黒コマの鍋島先輩のような、記憶に強烈なイメージを残していくキャラクターがいるんですけどね、その中でも今回のこの子がかわいくてたまらない。

誰ってそりゃここを読んでるということはわかるでしょ。りかこちゃんに決まってるじゃないですか。レイジングループにおけるヒロインは千枝ねえだとばかり思ってました。キャラクターイラストはそんなにかわいくないものの、黄泉編最後までやってたら彼女のことがすごく愛おしくなりました。でも最後がね…。うん。

そんな機知編ですが、一番最初に出会う休水住民はりかこちゃんでした。黄泉編ではちょっと不思議ちゃんで早々の退場をかましたので、そんなに記憶に残ってませんでした。そんなりかこちゃんが、今回の話ではめちゃくちゃ主人公に絡んできます。

りかこちゃんの可愛らしさはやはりギャップでしょう。真面目そうな顔をして、神聖な衣装に身を包み、純潔っぽい真っ白い髪の毛に白い肌。それが、だよ、結構ドジっ子で、全然素直になれなくてほぉほぉ言ってるただの女の子。惚れないわけがないね。

主人公とあれやこれやと仲良くなっていき、惹かれあい…っておまえ、主人公、千枝ねえはどうすんのさ?!りかこちゃん私がもらってくから主人公は千枝ねえとくっついとけ!とかなり思いました。

そんな千枝ねえは今回、ヤンデレヒロインと化しました。ある意味前の話の彼女を知ってると見るのがつらいですね…しかし彼女のかみさまとは、いったい。なに。

りかこちゃんと主人公が約束するシーンとかロマンチックすぎて言いたいことがたくさんあって、主人公そこかわれ、いやりかこちゃんそれ私が言われてみたいっていうか、いろいろと心にむちゃくちゃダメージを与えてきました。

流れ的にもう抱きしめるよねって次の文でりかこちゃん抱きしめられてたときはもうなんだろう、羨ましいという感情が喉からせりあがりそうでした。

とどめは機知編終盤、宴が終わり霧が晴れた後のシーン。主人公はいったん街へ戻るのでその前にりかこちゃんと話すところですよ。りかこちゃん恥ずかしいからめー子ちゃんに話しかけてたら、めー子ちゃんと匠から違うだろと野次がとび、(めー子ちゃんおませだな!)主人公に向き直るわけだが、これがかわいいの、なんの。言い淀みながらももじもじしながらの、好き、そして主人公がそんな彼女に思いっきりキス。彼女の反応が「はうっ?!」みたいで超絶かわいい。

とりあえず生き返って千枝ねえと二股かけてる主人公がむかつくのと、こんなラブロマンスを体験するりかこちゃんへの嫉妬と、りかこちゃんの超絶かわいい反応とで、三度美味しい機知編でした。みんなもやろう!

ところで、まだ、話は終わらず…
まあ謎がまだ残ってるんで当たり前ですが…
なぜか、清之介氏が生き残った休水住民を皆殺しにして主人公もまた死ぬという不可解きわまりないエンディングでした。次は暗黒?ルートです。名前からしてバッドエンドくさいんですが、次は毎回早々退場していたカメラマンが参戦するようです。謎は解けるのか?そしてりかこちゃんは幸せになれるのか?レイジングループはまだ続きます。

written by iHatenaSync