読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

ブログ更新したいけど何もネタが思い浮かばない

個人日記-日記 個人日記 個人日記-ライン

ブログを書きたい。が、何もネタがない。オチが何も思い浮かばない。書き出ししか、浮かばない。そんな日もたまにはあるのだ。

なので、思いつく限りの書き出しをかけるだけ書いてみようと思う。

1 普段絶対書かないごく普通の日記

きょうは友達といっしょにカフェ!


新発売のとんかつ抹茶パフェに挑戦してみた〜^o^

(写真)

へんな組み合わせだけど、けっこうおいしかった☆
またいきたい!

2 突然作家になる

「私ってバカだよね」と、美咲は言った。ふぅ、と彼女は一息ついてほろ酔いサワーを一口飲む。
「好きでもないのに告白されて付き合ってるうちに本当に好きになるなんてさ」
「そういう恋愛もありじゃないか」と、落ち込んでいる彼女をなんとか励まそうと智は言った。
「あり、なのかな…?」
彼女の瞳が潤んだ。涙がひとしずくこぼれる。おおかたその彼氏とやらにとんでもなくひどい振られ方をしたのだろうな。彼女が彼氏との破局を涙ながらに智に話してくるのは、これが初めてではない。…そしてまた、すぐに自分ではない誰か別の男をひっかけるのだ。美咲はそういうやつだ。

3 指南系サイトでよくあるやつ

書き出しが思い浮かばない時の3つの方法

文章を何か書かなければいけないけれど、何も思い浮かばない…そんなこと、よくありますよね。ここでは、そういうときの対処法を3つ伝授します。

(フリー写真サイトから持ってきた悩んでいる男性の写真)

1.昔読んだ本の書き出しを参考にする
昔読んだ本を本棚から持ってきましょう。そしてその書き出しをまねしてみましょう。

2.書くことを単語だけでも並べてみる
書くことを考え、文にするのは難しくとも単語を並べてみるのはどうでしょうか。てにをはと動詞を適当にくっつけてあっという間に文章のできあがり!

3.書くことなんかやめて他のことしちゃう
書けないのは、今がその時でないだけです。ペンも紙も何もかも放棄して、今したいことをやりましょう。人は誰しも欲望に忠実です!そのうち文章も浮かぶことでしょう。

いかがでしたか?全く役に立ちそうもない!という声がどこかから聞こえてきそうですが、良ければ参考にしてみてくださいね。

4 縦書き

かきだしをかけるだけかくとかいってるけど
きついなぁこれ、いつ自分の引き出しがなくなるか
だらけてばっかりで何も思いつかない
しることか突然言っちゃうのだよ
し…また、しか…どうすりゃいいのさ
ょ…ごめん投げやりでごめん
うざいよねーこーゆーの
せきにんもって最後までちゃんとやれっての
つらいのはよーく分かるけどさ

書き出し小説。

5.一人会話

実は自分のTwitterでもたまにこっそり縦書き仕込みます。縦書きに関してはTwitterの方がやりやすい。いかにふつーの文章の中に縦書きを仕込めるかというのが面白い。え、斜め読みとかしてみろって?無理。あれめっちゃ難しいから。やってみ?え?無理?そりゃそーだ!

6.単調な日記

今日はみんなでウノをやりました。
ぼくは1回勝って1回負けました。
罰ゲームが怖いけど楽しかったです。
またやりたいです。

7.痛い日記

ふっ…俺の中のハートが疼く!なんと前から手に入れたかったチケットが当選したからだ。地下一階…さてどんな悪魔かこの俺様を待ち受けているのだろうか。来たるべきその日に備えて、黒魔術でグッズを購入しておこう。この術式は少々特殊なものだ。選ばれしものにしか使えない…そう、俺のような特別なものだけにな!!!

8.予告編

アルバイトに学業にサークルに忙しい私。当然恋愛なんてする隙間はないっ!でも、そんな隙間があろうがなかろうが、恋心ってものは勝手に芽生えちゃうもの…そんな私の日常に現れたのは3人のイケメン?!私は誰を選べばいいの?!悩める女子大生の日常が今、始まる!

なんか書いててうざいなって思ったので別パターンをどうぞ

トート水族館にやってきた沙羅、南、勇気。アザラシにイルカに色とりどりの魚たちが沙羅たちを楽しませてくれる。しかし、突然の悲鳴からそれは始まった…楽しいはずの水族館が狂気に染まる。最後に笑うのは、いったい誰なのか。

9.レビュー

★★★☆☆
まあまあ面白い。が、あともう一歩。

★☆☆☆☆
こんな駄文、誰が面白いんだ?意味わからん

★★★★★
類い稀ない素敵な文章をありがとう!!

★★☆☆☆
つまんないけど将来に期待して星2つ

★☆☆☆☆
無料だから星一

★★★★☆
素晴らしい文章だと思います。ですがわざわざ★4にした理由ですが、この作者はこれだけ書き出しパターンが思いつくことを「自分は頭が賢いからだ」などと思っていそうで、★5なんかつけたらさらに思い上がるだろうと思ったからです。この作者のこれからに期待をして★は4つしかあげません。スマホばっかいじくってスマホの★を見るよりも空を見上げてみろよ、今夜は流れ星が見れるぜ

10 もう投げやり

ええーい!(勢いよくやりが飛んでいくが)

ぽすん!(作者は運動神経ゼロなので変なところに落ちた!)




さすがに10個もやりゃあ上等でしょう。もうこの辺でお開きとしましょうか?もう最後の方めちゃくちゃじゃん。ん?ネタがないのに始めたはずが、書き出しのネタが10個もあるって矛盾してないかって気がしてきた。まあ、よくあることです。
written by iHatenaSync