かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

セイバールート終わった

セイバールートが先ほど終わりました。

 

せっかく、セイバーと士郎が両想いになったのにセイバー消えるなんて切ない…と思った。

 

でも、あれが一番綺麗なエンディングなんでしょうね。士郎があっけらかんとしてたのが腑に落ちない。凛が言うようにもっと、悲しんでくれてもよかったのでは?!?!

 

そういや凛は言峰に殺されたのかと思ってたら生きてたのでびっくり。

 

Fateにエロはいらん!と言っている方がけっこう多いけどさ、私的には、ギルガメッシュとの最終戦の前だったかな、違ったかな、士郎がセイバーに腕枕して一晩明かしたシーンがありましたよね。あそこたぶん無印ではR18なんだろうなーと思いながら見てました。あそこはね……ああああもう!!!そこまで想いあってて、お布団一緒に入るんなら襲えよ!!!!とか思ってました。あのシーンだけ無印で見て見たいです…はあ。

 

セイバーひたすら強くて、主人公も最初は一番最弱だったのに投影とかトンデモなマジックで強くなってくの、何だよそれ、反則じゃん!!と思ってたらギルガメッシュとかいうセイバーでもかなわない敵登場、ちょっと歓喜。でもギルガメッシュ、性格悪いから嫌い。でもまあ、いくら強い奴が出てこようとセイバーと士郎が勝ちますよね、主人公最強だな。

 

どうでもいいけどさ、セイバーの宝具エクスカリバー…私にとっちゃソウルイーターのウザいあいつで初めて知ったもんだから、セイバーがエクスカリバー!!!って言うたびにアレ思い出してしまう。やだやだ!いやソウルイーターエクスカリバーもいいウザキャラよ!!

 

 

ちょいちょいクドい描写(セイバーと士郎が両者一歩も引かない信念のぶつけ合いをしてるところとか)、中二病かと思うようなクサい台詞の言い回しであるとか、鼻に付くところもあるんですが、それはさておきセイバーかわいいのと、まだまだ分からない謎が(凛のサーヴァント アーチャーの正体、キャスターのマスターやあっけなく死んだアサシン、ランサーの信念とか)多いので、凛ルートと桜ルートは買って読もうと思います。

 

桜ルートがもうすぐ映画化されるでしょ、三部作で。あれをね、リアルタイムで観たいので、なんとか桜ルートの映画公開前に凛ルートまでは終わらせたいなと思うんですよ。ステイナイト終わったらファンディスクの奴遊んで、Fate/Zeroまで見れたらいいな。んでその後FGOやるんですよ。

 

セイバールートでは一言しか台詞無かった学校の3人組とか、序盤で引っ込んだ桜や藤ねえあたりが、凛ルート桜ルートで思わぬ活躍ぶりを見せてくれることに期待する。あと設定画面見てたらまだ3人くらい未登場キャラクターいるのが分かったのでそこも気になる。