読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

まじっく快斗 日輪の後光の巻 後編 感想

ついに久々のまじっく快斗もおしまいです。

今回の扉絵見て、コナン映画1作目の摩天楼のコナン(新一)と蘭(爆弾解体中のひとコマ)をふと思い出しました。

 

(cvコナン)閉じ込められたキッドと青子、どんどん悪くなるキッドの体調、いったい二人はどうなる?!

〜♪(オープニングテーマ)

 

…と、茶番はおいといて、昨日発売のサンデーの感想です。ネタバレ全開で行くので気をつけてね。

 

暗号の前に立ち尽くす青子。持っているヘアピンで適当につついたところ、罠が作動。このとき、体調が悪いにもかかわらず、さっと出て来て青子を守るキッドのナイトっぷりがすごい。

 

名探偵よろしく謎を解いて行くキッド。しかし体を支えてもらわないといけないほど、体調悪い。そこで青子にキッドは体を支えてもらうのだが、

 

青子(この息遣い…汗の匂い…仕草…声…まるで快斗みたい)

 

青子ちゃんは快斗の汗の匂いまでしっかり覚えているそうです。そりゃ好きな人なら覚えるよね!!!でもなんかすっごくにやにやしてしまいました。

 

そのあと開錠して、力尽きた(ような)キッドは青子に倒れるが…

 

 

キッド「悪いな…青子」

 

といつもの青子呼びが復活し、青子はん?となりますが、そのあとキッドが倒れて来たためうやむやになります。

 

それから住職が出て来ていろいろあるのですが、キッドがちゃんとここから巻き返します。倒れた際に青子と入れ替わり(どんな早技を使ってんだよ!)、住職を追い詰めます。録音までしてるあたり、抜かりなさすぎて怖い。毎度のことながら、キッドの先見の明がありすぎてびびる。

 

そして正体がバレる前にトンズラしてしまいます。ちなみに青子はこの間眠らされております。

 

ちょっと楽しみにしてたんだけどな…青子が「あなたはお父さんの仇だけど、今回は大目に見てあげるんだから、」みたいな展開…いや、でも、青子は正義感強そうだからやっぱりここで起きてたらキッドをなんとしてでも捕まえて中森警部に突き出しそうでもあるな。

 

ラストは青子と快斗のバイクで動物園行くとこで終わる。バイク、結局キッドとして乗らずじまいだったな…。

けがを負ったキッドを思い出し、ギュッと弱めに快斗の腰をつかむ青子に、「なんだよ?その怠けたつかまりかたは!」と怒る快斗。

 

やっぱり快斗は快斗だね!と疑惑を払拭する青子。どうでもいいけど青子のヘルメットにハートマークにAOKOって書いてあるのがかわいいです。まだ少し痛いけど…と、快斗のオチで終わります。次回は動物園デートの話ですね!!楽しみだなあ!…え、違う!

 

次回からは名探偵コナンの新シリーズだそうです。おしまい。