かきたまじる

鉄は熱いうちに打て

創世のエル エメライ・ラポーニャ

これの続きです。

aomtt4816.hatenablog.com

 

創世のエルは、かなり難しいわけではないものの、ときどきつまる、さくさく進む難易度になってます。

 

そのためさくさくと進んできたのですが…。

 

ナジャで元帥に負けたので、ここまでのプレイ状況をまとめます。

 

ラポーニャを出て、エメライへ。エメライ各国の民はみんな、攻撃的で悲しい。仕方ないことか。

 

宿のお代…高っ!!!!ラポーニャの倍や!!!

 

最初見たときは目ん玉ひん剥いてこのヤロー!と思った。仕方なく宿に止まらず、ポーションとゼヒールのみで進んで行くことになった。

 

ただ、村の困りごとを解決したあと、村のみんなが掌を思い切り返し、親切になったので、なんか…爽快。面白いなーと思ったので、NPCにはみんな話しかけてから次の村へ行った。

 

カードをちまちま集めていますが、自治区に帰るのが面倒で、なかなかお爺さんにアイテムを貰えない。エメライでクリスタル入手後、やっと自治区に戻ることができて、アイテムを入手。

 

50集めたらワープブーツくれるそうだ。名前からして移動が楽になりそうなアイテムである。50枚集めたら自治区に帰るか…(あと5枚!)

 

途中で会った、アイ・レン・ゼクスゼクスが弱すぎて吹いた。しかも入手後のカード…効果が全能力+0。

イベントキャラにしても…すごいアホな奴だ。

しかも小ネタによると30歳なんだとか。ジャンじゃなくても、こんな大人にはなりたくない。と思わせるに足るアホキャラクター。でもこういう奴嫌いじゃない。

f:id:aomtt4816:20170626154102p:image

 

エメライでの任務終了後、ナジャへ。どう見ても中国なナジャは一層風あたりが厳しい。慣れたとはいえつらいものだ…そして大元帥えぐいな。

 

トーリー気になるから進めるけど、目を覆いたくなる残虐シーンですね。次は成敗してやる。

 

 続く

aomtt4816.hatenablog.com