かきたまじる

ここには、私の好きが全部ある。

ひとり旅の宿はいつもゲストハウス

突然ですが、私は一人旅ばかりしてます。

こないだは一畑電車乗りに島根に行きました。推しでんこの美談姉妹の妹、美談くにのモデル車両の5000系を見るためです。(ちなみにみことモデル車両は1月に引退)

 

で、いつも大まかな旅程は組むんですが、すごく行き当たりばったりの旅で、めちゃくちゃな工程を組むこともあります。

 

宿は格安で確保したいので、いっつもゲストハウスです。

 

ゲストハウスの良いところ。

  • 格安

だいたい一泊2000円〜4000円程度。めちゃ安い。

  • 他の人と交流できる

他に泊まっているお客さんや、宿主とお喋りできるところが多い。ただ、今のところあんまり私はお喋りできてない…ほとんど一泊で帰るのと、共用スペースに顔をあまり出してないからかな。(シャワー浴びて寝るだけ)

  • 雰囲気がおしゃれ

ゲストハウスによって雰囲気がさまざま。安いから汚いということはなく、おしゃれだったり、古民家みたいだったり、泊まるとわりと楽しい。カフェやバーが併設されているゲストハウスもある。

 

ゲストハウスの良くないところ。

  • 相部屋

部屋はドミトリーで赤の他人と寝泊まりすることになります。ちなみに女性専用ドミトリーだけではなく、男女共用ドミトリーもある。2回泊まったが、別に全然危なくはなかった。(女です)

だいたい、2段ベッドだと、ベッドことに小さな個室みたいな感じになる。敷布団のところにも泊まったが、ついたてで仕切られていた。

  • 場所がわかりづらい

あんまり目立つ位置にないゲストハウスが多いので、チェックインのとき結構戸惑う。Googleマップは欠かせない。

  • ご飯なし

朝食や夕食はついてません。そのかわりキッチンあるんで自炊できます。

  • シャワーのみ

大浴場はないです。でも、近場の銭湯とかは聞いたらだいたい教えてもらえます。

  • 相部屋が外国人

わりと良くある。大阪で泊まったら周りみんな外国人だった。でも、英語喋れなくてもなんとかなる。

 

ゲストハウス、駅メモ乗りつぶし旅のお供に是非また利用したい。取り敢えずまずは地元からと思うので、マスターオブ愛媛目指したいと思います。