かきたまじる

その時めっちゃ好きなものについて語る軌跡

愛媛南予旅行

駅メモ沼に浸かって半年が経った。いくら私生活でいろいろあろうがなんだろうが駅メモへの情熱は衰えなかった。ていうか冷静に考えて、駅メモにはまらないわけがなかった。旅行好き。鉄道好き。収集癖あり。記録大好き。駅メモといえば、旅行とコレクション要素が目一杯につまってて、旅行すればするほどマスター画面に箔がつくのだ。はまる。これははまる。たまたま課金してるのでわからないが月一万くらい出してそうで怖いので数えない。

 

そうなると一つくらいマスターオブが取りたくなるものだ。まずは近場からということでマスターオブ愛媛を目指した。南予地方に全く行っていないのでそこだけ埋めれば良い。ということで、仕事終わりに松山を出発。

 

内子で一泊したが雨もあってか深夜の内子人っ子一人居なくて地味に怖かった。早朝宿を出発し、宇和島を目指す。

f:id:aomtt4816:20180531221825j:image

内子の町並みは保存地区とかいうらしくノスタルジーにあふれていた。同じ愛媛県なのに異世界に迷い込んだ感ある。

 

宇和島駅にて同じ宿に泊まっていた男性と遭遇したので少し話をしたところ、彼はこれから松山に行くらしい。逆だ。旅の目的を言ったら、「青春18切符の時期じゃないですよね、ちょっと損ですね…」と言われた。重々承知の上だ。

 

北宇和島駅にて乗り換えしたところ「かっぱうようよ号」だった。海洋堂のホビートレインだ。観光列車だが普通切符で乗れるんだとか。面白いなと思いつつ真土で下車。なぜこんな辺鄙なところで降りたのかというと、愛媛と高知の県境で愛媛側最後の駅だからだ。ちなみにこの駅マジで何もない。

f:id:aomtt4816:20180531222321j:image

ホームから向こうは山と川。同じ愛媛県なのに異世界感ある。便所があるがボットン便所でしかも中が機能してるかすら怪しいごみだらけでぼろぼろのトイレ。時刻表を見ると次の電車は運良く30分後に来るとのこと。ちなみに次の電車は3時間後。田舎だ。

 

そして松丸を目指した。なんと来たのは似非新幹線である。

f:id:aomtt4816:20180531222636j:image

かねてより乗車したかったのでここで乗れたのはちょっと嬉しい。車内は鉄道模型だらけでハッピーだ。当時の新幹線の椅子もあったが座れなかった。

 

松丸は温泉が併設されている駅なのでわざわざ寄った。温泉から出ると、行きのかっぱうようよ号にもいった老夫婦に話しかけられた。宇和島まで同じ方向だったのでずっと喋っていた。で、これまでなんども経験済みだが、それなりに年がいった人と話すとそこそこ説教じみてくる。別に嫌ではないのだがそういう傾向がある。宇和島駅にて、松山に帰ると言ったところ、ちょうど10分くらい後に来る特急宇和島に乗れば良いではないかと言われたが、特急はだめだ。愛ある伊予灘線を通らないからだ。

 

愛ある伊予灘線自体は内子線でエキカンアクセスすれば取れるのだが、せっかくだから愛ある伊予灘線に乗車したかった。

 

で、普通列車が1時間ほど待つ必要があったので散策した。

宇和島城に行きかけてやめた。登らなきゃならないのを知らずに行き、途中まで登って、なんで温泉で疲れを癒したのにまた疲れに行くんだ、あほらしい!と思ったからだった。諦めて降りてったところ、これから登ろうとする男女二人組とすれ違った。女はなんとヒール靴を履いている。あれで登るとは正気かこの女と思いつつ横を通り過ぎた。

f:id:aomtt4816:20180531223527j:image

帰り道、下灘駅までは4月に取得していたので、串にてマスターオブ愛媛を手に入れた。駅メモのための旅と言われればそれまでだが、それなりに楽しかった。今度は広島行って30路線制覇を目指そうと思う。はやく6両編成にしたいのだ。

こないだお着替えしたーい!ピックアップガチャで11連したらみことが3回も出てレベル70までグレードアップしたので彼女を育ててあげたいところですが、ちょうど駅メモ四周年イベントが始まり、レベル50以下のでんこの経験値が上がるので誰を連れて行くか悩みどころ。