かきたまじる

駅メモしてます

広電、アストラムライン、錦川鉄道制覇

駅メモで6両編成にするためのれんけつ器を手に入れるためには、「30路線制覇」が必要である。が、田舎なので30も制覇できる路線が地元にない。

 

あちこち巡ってどうにか23路線まで制覇したが、あと7つ。どうしたものかと頭を巡らせていたら、広島電鉄を見つけた。広島は就活で何度か行ったことがあるものの、駅メモでは未踏の地だった。広島電鉄は9つの路線があるので、ここを全部乗れば30路線制覇となる。

 

広島電鉄はどうせ本数多いしどうにかなるだろう、とあまり考えず、大まかに行く場所を決めた。次の日は山口県錦川鉄道に乗ることにした。が、しっかり予定を組まなかったことでトラブル続きの旅行となった。

 

宮島線に行くの遅すぎて厳島神社閉門してた

まず最初にがっかりしたのがこれだった。郊外線の宮島線は時間かかりそうだから後回しにしようと思い、後回しにしたところ、訪れたのが18時過ぎかそれくらいで、厳島神社をはじめ、ご飯も土産物屋もシャッターが降りてた。シカがのんびり過ごしているのと、外国人観光客がめちゃくちゃ多いのとかを尻目にそそくさと帰った。

f:id:aomtt4816:20180605191353j:image

五重塔。見ただけ。

 

でも、広島駅で「広島フィギュアみやげ」を回したら厳島神社が出て、実際に(鳥居だけだけど)行ったところなのでちょっと嬉しかった。そして、フィギュアみやげを見て、普段は海の上に立ってることを知った。私が行った時は潮が引いていて、たくさんの観光客が写真を撮ったり貝掘ったりしてたんだが、私はそれを横目で見ただけだった。降りればよかった。

 

 

宿にたどり着く道中で迷子になった

宮島線を後にして、さあ宿に向かおうと思ったが、宿を適当に横川駅付近でとったため、そこまで行くのが面倒くさかったのに加えて、神屋町西周辺で乗り換え電車を見失い、2回も逆方向の電車に乗って時間を大幅にロスした。宿は宮島付近にすればよかったと思った。あとしっかり行き先表示見ないとだめだ。愛媛と違っていろいろ多すぎて分かりづらい。

 

錦川鉄道に乗る前に乗車証明をもらい損ねる

新白島駅から岩国に来て、Suicaで乗ったとき、車掌さんがさんざん「これより先icカードが利用できません、乗車証明をうんたらかんたら」と言っていたのだが、あんまり気に留めてなかった。フリー切符で乗ったのだが、どうやら川西から岩国はJRの区間に相当するため、別運賃になるらしい。その辺の処理が煩雑だった。

f:id:aomtt4816:20180605191423j:image

錦川鉄道は沿線の風景が綺麗で、そんな綺麗な風景をゆっくり見るべく、列車が徐行運転をする。上の滝のところ(2箇所ある)は再徐行運転かつアナウンスで教えてくれるという親切ぶり。フリー切符は2000円で往復するだけだと少し高いが、記念切符とポストカードがもらえるので買った。観光らしいこと何一つしてない今回の旅行の思い出のために。なお温泉に行くトロッコ電車は運行してなかったので乗れなかった。

 

 

岩国からSuicaで乗車して、下車したら無人駅&改札なし

岩国でSuicaを使い、山陽本線に乗り、柳井港で降りたら、無人駅かつ改札がなかった。途方にくれてとなりの柳井へ行き、事情を説明して、岩国から柳井港の運賃を払い、乗車証明をもらった。愛媛住まいなので、普段はSuicaを使わない。JR四国Suica処理できるかどうかわからないので次回遠征時に入場記録の取り消しをしてもらおうと思った。

 

三津浜港から三津駅がそこそこ遠い

高浜港から行って三津浜港に帰る予定なのだが、、、、これは完璧に私が勘違いしていて、新駅イベントのポイントを稼ぐべく、伊予鉄道の別路線に行きと帰りで乗るぞーとか思ってたら、よく考えたら高浜と三津は同じ高浜路線に位置するのでした。しかも三津浜港から三津駅が地味に遠くて17分も歩かないといけないらしい。私の足は遅い、そして初見の場所は必ず迷うことを鑑みれば、グーグルマップで17分と出たら倍の34分は覚悟する必要があり、そしてそれに拍車をかけるように、雨が降ってるのです。素直に広島制覇を目標にして、広島発のフェリーで往復すれば良かったと思いました。後の祭りすぎる。しかし、三津浜港出たらタクシーあったので乗った。三津まで570円。

 

あとは、アストラムライン制覇ついでに寄ろうと思ってた交通ミュージアムが休館日だったとか、錦町観光を雨で諦めるとか、シャルロッテの元ネタ車両ハノーバー電車が運行してなかったとか、いろいろあったんですが、まあ、一応、当初の目標だった30路線制覇自体はできたので、よしとします。やっぱり雨の日は遠征に向かない。しかしながら、体調がかなり悪いうえに悪天候すぎた島根旅行に比べたらかなりマシです。元気だから。

 

一番辛かったのは、温泉に入れなかったことです。諸事情で入れず、全部スルーすることになりました。道中めちゃくちゃ温泉あって入りたくてほんとに辛かった。

 

マスターオブは取れてないのでおそらく両県ともいつかもっかい行きます。その時には綿密に計画立てて行こう。あと田舎でSuicaは迂闊に使わない。