かきたまじる

DQW兼駅メモラー 美談推し

取得駅が増えてくると赤新駅集めがどんどん困難になってくる話

もうすぐ駅メモをはじめて2年が経とうとしている。

f:id:aomtt4816:20190911081116j:image

取得駅がついに3000を超えた。一年前は1200駅くらいだったので感慨深いものがある。さて、ここまでくると残っている赤新駅で取りやすいものがもうなくなっている。

 

地図帳を開いて、残っている路線を見たら、

とかそのへんで、もう近くのとりやすい赤新駅は全部取得済みで、あとはとりづらいところばかり。とくに中国地方はくせもので、いっぱいつながってて上手いこと組めればと思ったらかなり時間がかかる、なんだこれ、と思ったら途中の待ち時間がすごいことになっている。どうやら運行本数がめちゃめちゃ少ないらしい。田舎あるあるだ。現地に行って唖然とする。時刻表、スカスカ。

 

こういうとき活躍するのが時刻表、時刻表があれば、この駅に次にくる列車は何分ですよとかいうことがわかるのは知ってるんだが、使い方がよくわからない。なんどもトライしたがわからん。

 

駅数を単に稼ぐのであれば、まだ首都圏の鉄道結構残っているのでそれを取ればいい話なんだが、首都圏の電車ってあんまり乗ってて楽しくないので、乗りに行ったところで「ゲームのための遠征」感が強くなる。電車乗ったけどひたすらスマホポチポチ連打って、それ、家でだらけてるのと全然変わらない。

 

そんなわけで、0からの1000と3000からの4000ってけっこうきついものがあるんだなと思いはじめたこの頃です。旅をしてると日本って小さいように思えてけっこうでかいし、おなじ四国でも太平洋側と瀬戸内海側で気候ぜんぜん違うしで、これはもう、別の国じゃないんですかね、とか思うこともある。