かきたまじる

このブログは薬研沼どっぷりなガチャ好きのお子ちゃまがお送りします

創世のエル 記憶のかけら集め

創世のエル、ドラモス城屋上でヒイロが裏切ったことが明らかに。

 

その後、空夢の蔵とかいう象?のようなものとヒイロがどこかに消えた。スマイルも真相を知って憤る。

 

各地に散らばった記憶のかけらを集めることで真相にたどり着くとのこと。

 

…ということで、記憶のかけら集めが始まりました。

 

あと最後の国ラジラへ行くには船がいるらしい。船はどこかの王様がくれるみたいね。

 

ロプーサ町:マーダーQ

各地を巡り始め、まず最初に訪れたのはここ、ロプーサ。主人公とミカコの故郷です。勘当されて入らないはずですが…

 

(ちなみに、ラポーニャ王から事件があることを聞ける。ラポーニャ王は、船をくれなかった。

ラポーニャではマンヨさんのイベントがある。もしかしてギャナリー、スマイルだったりして…ないか。)

 

行方不明になっていたマーダーQが復活。この世界は生きるに足るか?とかいう中二病まっさかりな質問をぶつけ人々を殺すという、酷すぎることをやってました。

 

マーダーQを見つけ、戦闘。4回目です。

 

勝った後、毎度お馴染みと化したマーダーQの主人公への暴力。スマイルが出て来て、主人公を殺すなと言うが…そこからの、スマイルからマーダーQへの暴言、暴力、下ネタはさすがに目を覆いたくなるレベルだった。

 

まあでも確かに…ミカコをとられた腹いせ、ですねえ。途中助けるか聞かれたが、いい気味だと思ったので止めなかった。 

 

ただ、マーダーQの両親が可哀想すぎる。

 

ジフ樹海:記憶のかけら2

一つ目をどこで手に入れたか忘れましたが、二つ目はここにあるとどこかの人から聞いたので向かいました。

 

村人に情報を聞かなければ、かけらの場所は分からないのですが、声をかけると何人かもれなく自殺病を発症して死にます。自殺病を発症する村人のまわりは一ます進めなくなっています。たぶん何かがあるんだろう。

 

ジフ樹海ではマ王という敵しか出てこなかった。カード化に苦労した。時々回復し忘れて全滅した。セーブ大事。

 

奥にフェニックスがいたが、面倒だったので無視した。かけらに触れると、幻影と戦闘することになる。

 

かけら2の内容は…えぐいなぁ。シリュウ酷い。

 

ラポーニャではもうすべて話を聞いたので、エメライに旅立った。ワープブーツめっちゃ便利。

 

ケスラーの森、ドルモンバ山にそれぞれ光ありとのことなので見に行こうと思います。

またエメライ兵かぶれの強盗も気になるが、王から話が聞けません。

 

エメライ王も船をくれませんでした。幻魔は、ラポーニャ、エメライ、ラジラ、ナジャの順で強いそうなので、ここでもらえるかなと思ってたら…ラジラを飛び越えナジャに行くしかなさそうです。

 

 

 

創世のエル ドラモス城

創世のエル、ついにクリスタルを全て集めました。

 

ついにドラモス城へ向かうことになりました。

 

しかし、直前にシーザー区長からとんでもない話が…

 

幻魔出現はヒイロが原因

 

なんと!あの聖人君子な英雄ヒイロが、原因だというのです。

 

もしヒイロがそうだとしたら、彼はなんのために英雄になったのだろうか。国のいざこざのせいか?

 

そしてドラモスはなぜアイリーンをさらったのか。そもそも作り話か?

 

そういえばギャナリーとかいうゆうしゃヒイロの作者はどうしたんだろう。もしかしてこいつが語り部なのだろうか。

 

いろいろ謎は深まるが、ドラモス城へ。

 

ドラモス城入り口でイベント。なんと、ヒイロ仲間二人を殺した。

 

いよいよ疑惑が強まってくる。そのあと魔人ミカコやスマイルなどいろいろ来ていることが分かるが…彼らは何のためにいるのか。

 

そしてドラモスとの死闘があるかと思えば…ヒイロがさくっと倒してしまった。もしかしてヒイロと戦うのだろうか?

 

城のてっぺんではヒイロが待ち受けている。彼は一体何を語るのだろうか?

 

すると…ここで無料版 終了!

 

かなり気になるところで終わってしまいました。買うっきゃないね。ということで、完全版を購入することになりました。1200円也。

創世のエル エメライ・ラポーニャ

創世のエルは、かなり難しいわけではないものの、ときどきつまる、さくさく進む難易度になってます。

 

そのためさくさくと進んできたのですが…。

 

ナジャで元帥に負けたので、ここまでのプレイ状況をまとめます。

 

ラポーニャを出て、エメライへ。エメライ各国の民はみんな、攻撃的で悲しい。仕方ないことか。

 

宿のお代…高っ!!!!ラポーニャの倍や!!!

 

最初見たときは目ん玉ひん剥いてこのヤロー!と思った。仕方なく宿に止まらず、ポーションとゼヒールのみで進んで行くことになった。

 

ただ、村の困りごとを解決したあと、村のみんなが掌を思い切り返し、親切になったので、なんか…爽快。面白いなーと思ったので、NPCにはみんな話しかけてから次の村へ行った。

 

カードをちまちま集めていますが、自治区に帰るのが面倒で、なかなかお爺さんにアイテムを貰えない。エメライでクリスタル入手後、やっと自治区に戻ることができて、アイテムを入手。

 

50集めたらワープブーツくれるそうだ。名前からして移動が楽になりそうなアイテムである。50枚集めたら自治区に帰るか…(あと5枚!)

 

途中で会った、アイ・レン・ゼクスゼクスが弱すぎて吹いた。しかも入手後のカード…効果が全能力+0。

イベントキャラにしても…すごいアホな奴だ。

しかも小ネタによると30歳なんだとか。ジャンじゃなくても、こんな大人にはなりたくない。と思わせるに足るアホキャラクター。でもこういう奴嫌いじゃない。

f:id:aomtt4816:20170626154102p:image

 

エメライでの任務終了後、ナジャへ。どう見ても中国なナジャは一層風あたりが厳しい。慣れたとはいえつらいものだ…そして大元帥えぐいな。

 

トーリー気になるから進めるけど、目を覆いたくなる残虐シーンですね。次は成敗してやる。

 

 

創世のエルをはじめた

アナザーエデンが終わってしまった。さらなる世界を求めてRPGを探してみる。見つけたのが創世のエルである。

 

ちなみにアナザーエデンも、ちょこちょこ起動してはアナダン巡りしているのだが、特に語ることもないので、次何か喋るとしたら7月中旬くらいになるかと思う。

 

創世のエルは、見た目さながら懐かしのRPGなのだが…なんか App Storeの紹介の中に原発がどうのこうの描いた写真がしれっと混じっている。なんだこれは。

 

初めてみると、主人公がミカコとかいう女と最初から超仲良く、小ネタを見ると一線を超えたとけしからん記述が。なんだこいつめ、殺してくれるわ!!とブチ切れつつも、原発が気になるので進める。(珀桃はこういう、最初から女に理由もなく好かれる男がめちゃくちゃ嫌いなので、出て来るたびに憤ります)

 

するとミカコがわけわからない奴らに攫われる。救いに行く主人公。ミカコを助けるRPGかと思いきや、ヒイロという別の勇者がこの国にはいる様子。

 

彼もアイリーンを救うため活躍しているのだとか。

 

ただ町の人の話を聞いていると不穏な空気が漂いはじめた。

 

「幻魔を倒しても世界は平和になるのかしら…?」

 

RPGを遊んできて、疑うことなく信じてきたものが、ここでは、疑われていた。

 

さらに話は進み、仲間が3人に増えた。カードシステムも使えるようになった。戦闘はさくさく、早送りや全体攻撃を駆使して進んでいる。

 

ただ、洞窟でヒイロが仲間になった時、圧倒的な強さにこいつずっと一緒にいてくれないかなーとちょっと思った。ま、すぐ離れることになったがな。

 

キャラクターの詳細を見ていると、ヒイロたちの間に妙な三角関係が芽生えているのがわかる。大丈夫か。恋愛関係こじらせたら終わりだろこの3人、とか思ったが、まあ、そこは勇者だし、杞憂だろう。

 

「ゆうしゃヒイロ」という絵本に書かれた作者の言葉や、自治区の考えていること、ラポーニャの思惑などなど、気になる点は満載。

 

神殿で四天王に負けたので、ここまでの記録を残すべく描いておきました。東西南北がちんぷんかんぷんなので、久々にコンパスを起動することになりました。

アナザーエデン クリア!

ついに最後の敵クロノスメナスを倒しました。

 

長い長いダンジョンだった…。行く前にレベリング&武器・装備を強くしといてよかった。

途中の石との戦いが面倒だったが、あれを倒さなかった場合…

 

魔法・物理交互吸収

毎ターン回復

アナザーフォース使用不可

 

…って

 

化け物かよ

石は全部倒してからメナスに挑んだが倒しといて本当に良かった。

 

原石一回も倒さず挑んだらどうなるのかと思ったが、これは絶対勝てないな。

 

メナス戦の後、エデンとの戦い。びっくりしたが弱くイベント戦だったので安心した。ちょっとうるうるしてしまった…ああ…

 

ちなみに倒した時のパーティはこち

f:id:aomtt4816:20170619120304p:image

リィカとアルドはクラスチェンジ済み。イスカはただレベリングさせるためだけにおいてるので、使ってない。

 

道中…マイティとセヴェン(たまにアルド)の全体攻撃で一掃。ふたりのMPが切れたら、雑魚敵一人残して、サブとフロントのキャラクターの交代を繰り返して回復させる。

 

ボス戦…セヴェンとパリサを入れ替えて、パリサで常にバフデバフをかけまくり、HPがやばくなったらリィカのヒール。

 

リィカのMPが切れそうになったらサブに交代させてその間はアタッカー3人で耐える。

 

最後、敵のHPがかなり減ったらアナザーフォースでとどめを刺す。アナザーフォースは連打出来るように、あらかじめ攻撃技を同じところに並べておいた。

 

今までのRPGでは、状態異常とか大変だったけど…アナザーエデンでは状態異常はあんまり大したことないので、無視した。

 

代わりに、サブとの交代、バフデバフに戦略が求められた気がする。敵にやられそうー、と思ったら、敵の攻撃パターンをメモっておいて、全体攻撃とか来る前にサブにキャラクターをおいておく、とかね。

 

無課金だけど、マイティは唯一初期に出た星5。道中、ウォーターフォールが大活躍。

 

パリサを使い始めてようやくバフデバフのすごさに気がつきました。今までのRPGでも、バフデバフはあったけど、いまいち意味がわからずちゃんと使ってこなかったのです。

 

でもアナザーエデンではヒーラーと同じくらい大事な存在でした。パリサのアビリティにかなり助けられました。

 

最後、フィーネが戻ってきて仲間になりました。フィーネは確かヒーラー。活躍させたいと思ったら…最初、抜けた時のレベル(レベル3)のままじゃん!しかも、星3…かよけき乙女の書ってどこで出るのさ。

 

キャラごとの書って当てられる気がしない。パトリアークだけ運良く手に入ったけど…それでもって、いらない書が被ったりする。もってないキャラの書とかいいから、他の書、せめて囁きの書にでも交換させていただきたい!! 

 

あとね、星5でもレベル80以上あげられないみたいだけど、武器屋ではレベル100の武器とかある…なんかレベルキャップを外す方法があるのだろうか…?

 

トーリーも謎があるしでまだまだ続きが気になるアナザーエデン。第2部が待ち遠しいぞ!!

 

アナザーエデン 25章

アナザーエデン、のこすは25章のみとなりました。

 

フィーネが戻ってきました。かわいいね。次元戦艦の中で待機していました。

 

それはそうと、アルドの正体が猫でした。なんということだ。そういえば、22章クリア後にふらりと時の忘れ物亭に寄ったおり、マスターにおまえほんとにクロノス博士の子?と言われたので、もしかして?という気はしてたけど、猫かい!!

 

だからサブタイトルが時空を超える猫なんですね。

 

じゃあついてきている猫とか、町やフィールドにいる猫ちゃんは…?

 

バルキオーとか町でも「鍵は超時空猫のキロスなのよ!」と言ってる子がいたが、そういうことなのね。

 

で、本物のエデンはなんか怪物になってるわけなんですが…これから助けに行こうかというところです。

 

その前に武器防具揃えるのとレベリングをしとこうかな。

 

アナザーダンジョン巡ってたらはじめてレアエリアにたどり着きました。

f:id:aomtt4816:20170618133948p:image

f:id:aomtt4816:20170618133949p:image

せっかくなので、レアフィアーを倒しておきました。

アナザーエデン IDAスクール外伝終了

アナザーエデンのIDAスクール編おしまい。

 

スコアをなんとか9万まで集めました。途中で主人公をクラスチェンジさせたので、パーティに復帰させ、アルド、イスカのレベリング兼ねてマラソンしました。

 

やはり主人公がいなくては。

アルド、星4にするとエックス切りという全体攻撃を覚えるのが嬉しい。ただね、マイティのウォーターフォールで死なない雑魚がかなりいるのでね、なかなか一人では活躍させにくいのですが。

雑魚敵強すぎ…。

 

私はまずマイティの全体攻撃、次にセヴェンの全体攻撃の2回で雑魚敵を倒す戦法を取ってます。敵が水か風に弱いと楽ちんだが、耐性があるとさらにもう一回全体攻撃が必要になることがある…。

 

ミランダを手に入れた時、彼女をそのもう一回にあてがおうとしたが、速度が遅すぎて使いにくかったのでやめた。

 

9万集めたあとキメラみたいな犬に話しかける。その後いろいろあってからの、ボス戦だ。余談だがこの犬が鋼の錬金術師のニーナを彷彿とさせる。

 

ボス戦はなんとまたしても2連戦…。最初で全力で戦ったのでMPがほぼゼロ…。フロントメンバーとサブメンバーの交代を駆使してなんとか這々の体で倒しました。このシステム、うまく使いこなせるとちょっと嬉しい…。

 

最後に新キャラがさらりと登場。次の外伝のキャラクターかもしれない。犬の正体もよく分からなかったので次の外伝に期待しよう。おそらくIDAスクール編、全体の大きな事件が大枠にあって、今回の外伝はそのひとつに過ぎないのだろう。

 

その後、イスカクエストをやってみた。なかなか大変な事件である。自分にとってみると、RPGといえば、魔法がある、古くさい雰囲気、ファンタジー世界、なのだが、すごくハイテクな事件でこんがらまりそうだ。アナザーエデンはタイムスリップものなので、ファンタジー世界と科学の世界を同時に体験する、この不思議さ…。

 

さらにその後、アダマス武器の入手に挑戦。

科学者が誰か分からなかったんだけど、かつてウカレパンチという酒をあげた科学者さんのことでした。

アダマス武器は悩みました…マイティに装備させたかったのだけど、杖がない。じゃあリィカに装備させよう。あれ?ハンマーないし…。他の武器はあまり使うキャラが育ってない…。

 

結局、主人公に装備させようということになり、アダマスソードを選びました。ディアドラの外伝最後のようなことが今後ないとも言い切れませんし。アルドのレベルが足りなかったので、巻子でレベルを一気に上げて装備させました。

 

そういえばアップデートでアナザーフォース、セヴェンとマイティの協力攻撃にモーションがついた。

「みんないっしょで〜」ってことか。最後にシャーク様出てくるの面白い。

f:id:aomtt4816:20170618013600p:image

f:id:aomtt4816:20170618013724p:image

撮るの下手でみんな写ってない…。